about ideal バー
idealの商品を見る
光触媒とは?

酸化チタンが光(紫外線)と空気中の水分を利用して、触媒反応を起こします。光触媒の説明図その触媒反応が細菌を破壊し、イヤな臭いや有毒ガスを分解します。この効果は半永久的です。

光触媒の効果
除菌作用:クリーンな光の力で細菌、有毒物質を分解しますので、人体や自然環境にやさしい化学繊維です

消臭効果:汗や塩素の臭いをすばやく消すので、いつも快適に使用できます

親水性効果:吸水・速乾性がよく、汚れも落ちやすくなります。



マイクロファイバーとは?

髪の毛より100分の1も細い超極細繊維で、繊維1本1本が放射線状の三角断面を形成しており、その間に無数の隙間とエッジを持っています。 その特徴が優れた吸水性と汚れの拭き取り効果を発揮させます。

マイクロファイバーの特徴
超吸水・排水繊維:綿の3〜5倍もの吸水力を持ち、大量の水分を素早く吸水します。また水はけが良く、絞るとすぐに吸水力が戻ります

驚きのクリーニング効果:油分・手垢・くもりなどのしつこい汚れも楽に拭き取れます

優れた速乾性:冬場や梅雨の時期でも毎日洗濯して使用できます。

抜群の耐久性:繰り返し洗濯しても毛羽・毛玉が出ません。いつまでも型くずれなく綺麗に使えます

綿バスタオルとの比較

厚さの違い
ほぼ同サイズのバスタオルを折りたたんで並べてみました。
マイクロファイバータオルは1回多くたたんでも、ここまで薄くてコンパクト収納や、旅行の荷物にも大変便利。

砂が食い込まない
砂浜に敷いても砂がつかない。毛足が短いので、間に入り込まず、サラサラと砂が落ちます。綿タオルは毛足の中に入り込んでしまいました。
吸収の違いの写真
吸収の違い
ゴシゴシこすらずに当てるだけで素早く吸収。
マイクロファイバータオルは1回軽く当てるだけで、ほとんど吸い取りました。
綿タオルは1回では拭き取れず、2〜3回こすれば拭き取れる程度、水滴が残りました。